安心を未来へ 愛のある国政

グローバルな実務経験。
日本の未来を拓く提案力・即戦力

JAXAで25年、政府の立法支援やNASA等との国際交渉、地域・産業振興等に尽力。グローバルな視点と確かな実務経験で、安心で豊かな社会をつくり、未来につなぎます。

生活者の視点。
暮らしと人を大事にする政治の決意

子育て環境改善の署名・陳情を契機に政治に挑戦。二人の子どもを持つシングルマザー(共同養育)として、 生活者の視点から、笑顔で子育て・介護ができる社会の実現、女性が自分らしく生き、子どもの未来を守る社会を作ることが、水野もとこの決意です。

「水野もとこ」の3つの政策

01

暮らしを守る。

  • コロナ禍を支えあいで乗り切る。迅速できめ細やかな生活支援・事業救済を推進。
  • 東日本大震災から10年。先端技術で震災・水害から命・財産を守る国レベルの防災体制を構築。
  • 人生100年時代の安心。予防医療・介護・福祉の充実、平和の堅持。
02

人を育む。

  • 育児と仕事を両立しやすい社会へ。教育費無償化で子育て世代の負担軽減・少子化を克服。
  • 個性重視の実務志向教育を。子どもの笑顔と生きる力&日本の競争力をアップ。
  • 個性を尊重する多様な社会へ。女性やマイノリティが社会参加しやすい環境を推進。
03

未来へ挑む。

  • 世界に誇る技術大国日本の復活。オールジャパンの取組みで経済成長&働きがいを取り戻す。
  • 持続可能な社会を日本が先導。自然エネルギー技術などSDGsへの取組みを推進。
  • 古い体質の日本の政治を刷新。ネット投票、立候補休職制度、パリテで国民の幅広い参加を促進。